2009年01月02日

新年

2009年が始まりました。

あけましておめでとうございます。


年が明けて一番気になることは、ずばり「経済が今年どうなるか」。

普通に考えると、世界同時不況→マーケットシュリンク→更なる実体経済の悪化 という負のスパイラルが足元はしばらく続きそうな気がします。

「えっ、あそこが!?」というような企業の倒産もあるかも知れず。

日経新聞の元旦の朝刊では、(カラ元気ともとれる)明るいトーンの記事が多くありましたが、そんなに簡単に行くかどうか・・・。


そんな中で、資産運用をどのようにするか、

考えなければならないことだらけです。

最大のピンチは最大のチャンスでしょうから。


株式か、債権か?

日本か、アメリカか、ヨーロッパか、中国か、その他の国か?

通貨は?

どのような業種を攻めるか?

タイミングは?

そもそも、ロングかショートか?


離れた視点から見ると、気の持ちよう次第 & 努力次第では、前向きにそれなりに楽しめる年になりそうです。

(何でも前向きに楽しむのが、今年の目標です。)


実業でも、逆境を上手くチャンスに変えられるような逆張りの手を打ち、飛躍のチャンスを掴むことが課題ですが、そちらはなかなか上級編かも。
posted by AK at 01:52 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思索 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。