2009年04月25日

イオン オーナーズカード & イオンラウンジ @ ジャスコナゴヤドーム前店

今年初め、イオンの株式を購入しました。

「この底が見えない不景気下、小売大手の株式を買うのはどうかなぁ・・・」 と思いつつも、「プライベートブランド「トップバリュー」の拡充により、もしかしたらもしかするかも・・・」 

という気があったと共に、

株主優待の Owner's Card に興味があったので、最小単位の100株だけ買ってみました。


投資そのものの状況としては、本日現在、多少の損失(1万円未満ですが)が発生しているのですが、本日、待ちに待ったAEON OWNER'S CARDが届きました。


このカードの特典は大きく2つ。

1つは、買い物の3%(率は持ち株数によって異なる)のキャッシュバック。

そして、もう一つは、AEON LOUNGEの利用。


このAEON LONGE、「買い物に疲れた時に一息つくのにはいいサービスだなぁ」 と思い、ここ名古屋はイオン系のショッピングセンターも多いことから、一度使ってみたいと思っていたのです。


そこで、オーナーズカードが届いた今日、早速イオンナゴヤドーム前ショッピングセンターに繰り出したのですが、正直、名古屋ドーム前のイオンラウンジは、予想以上にシャビィなものでした。

(空港にあるエアラインのラウンジのほうが余程よい感じです。)

小さな子供連れで使うには良い感じかもしれません(実際、小さな子供たちは、楽しそうに走り回っていました)が、落ち着いた感じで休める場所ではなく、長居することはしませんでした。 

買い物に疲れたときは、スターバックスで休む方がずーっと良いかも。


オーナーカードは、8万円弱の株式投資で入手できる極めてハードルの低いカードですから、当然と言えば当然なのですが、、、

イオンがこのイオンラウンジを設置する狙いは何なんでしょう?

どういう顧客をターゲットにし、それらの顧客にこのサービスを提供することで得たいものは何なのか?

今日1日の経験からは、残念ながら私にはわかりませんでした。


ただし、無料サービスに弱いのは、大阪出身の性。

あまり快適では無いながらも、またフリードリンクに釣られて出掛けてしまう可能性はあります。

(何やかんや言いながら、イオンの術中に一番上手くはまっているのは、私のような人間なのかも知れませんね。)
posted by AK at 21:44 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優待の内容で色々株を買ってるんですけど
株価はほとんど下がってしまって
得してるのか損してるのか微妙ですw
Posted by 株主優待マニア at 2009年04月30日 15:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。