2009年12月23日

川原湯温泉と草津温泉

久しぶりの投稿です。

名古屋での20ヶ月の生活を終え、東京に戻ってきました。

東京での生活も、そんなに長くはなさそうなのですが、、、、。


久しぶりに、草津温泉に一泊二日の一人旅。

ただ、今回は趣向を変えて、長野原草津口のひとつ前の駅、川原湯温泉で途中下車。


まず向かった先は、川原湯温泉の「聖天様露天風呂

091219_1303~0001.jpg


良いお湯でした。

常連のおじさまと二人きりのひと時。

少し熱めのマイルドなお湯、そして頬には心地よい涼しい風。


お湯→外でのんびり→お湯→外でのんびり→お湯

繰り返していると、いくらでも心地よく過ごせる雰囲気。

草津温泉も良いけど、川原湯温泉も最高です。


この温泉、八ッ場ダムができると沈んでしまう温泉。。。

露天風呂からも、道路工事の様子が見えました。

八ッ場ダム建設は中止となるような動きもありますが、現政権の決定はあまり信頼できません。

ダムを作るメリットが余程のものでない限り、ダム建設は中止し、温泉を活かした新しい街づくりをしていただければ、と真摯に考えます。


草津では民宿田島屋で一泊し、お気に入りの外湯 地蔵の湯 x 2回、 白旗の湯 x 1回、

そして、西の川原露天風呂 x 2回 (昼と夜) 入りました。


草津は名所だけあって、マナーを知らない人たちも含め多数の入浴客があり、イライラすることも大いにありましたが、久々の強酸性の湯。 

身に、そして心に染みました。

また、昼に入った露天風呂は、最高。


下呂も良かったですが、湯量といい、そのインパクトといい、下呂のほうが数段好きです。 

川原湯温泉もそれに負けず良かったですが。


群馬は良い温泉の宝庫ですね。


posted by AK at 21:18 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136394697
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。