2010年01月02日

年初の散歩&初詣

家で過ごす正月、

食べて、飲んで、寝て、食べて、飲んで、寝て、そしてまた 食べて、飲んで、寝て、、、

のループを抜け出すべく、近所を散歩してみました。


予想通りでしたが、正月の都内は、すいていました。

いつもいっぱいのコインパーキングもガラガラ。

道を歩く人もまばらです。


そんな散歩の中で、一つ発見しました。

二つの神社(根津神社と白山神社)に通りがかったのですが、どちらの神社も長い行列。

お参りする為の行列です。


それだけであれば、何てこと無いのですが、一列の行列。

どうやら、一人ひとり(一組一組)が順番にお参りするようで、今お参りしている人たちがお参りし終わるまでは、後ろの人はじーっと待っている様子。

お参りの際、ガランガラン鳴らさないのであれば、行列に並ばずにお参りしても良いような気もしますが、何だか横は入りしているみたいで気が引けます。


参道が人だかりで埋まる初詣の名所であれば並ぶのにも納得いくんですが、参道は普通にすいているのに、お参りまでの待ち時間はいっちょまえ。

特に、根津神社はあまりの長い行列に、正面からのお参りはあきらめてしまいました。


三が日の間に都内の神社におまいりするのは初めてなんですけど、東京の神社はこういうしきたりなんでしょうか。

新しい発見です。
タグ:散歩 神社 初詣
posted by AK at 21:24 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。