2010年04月12日

花粉症!?

「花粉症」と聞くと、杉やヒノキの花粉症、春の到来を告げるシーズンもの、、といった印象を持ちますが、私の場合、年中 いろんな草木の花粉に苦しめられています。

くしゃみ、鼻水、眼のかゆみのみならず、調子の悪いときには頭痛、発熱などもしてしまったりして。


アメリカに来る前、不安なところは全部医者に見てもらおう、、と思い、耳鼻科にもかかったのですが、「花粉症はアメリカには無いから、楽になると思いますよ。」との朗報。


楽しみにしてアメリカに来たのですが、、、。


私の住んでいるところは、自然の多いアパートです。

アパートの敷地内には、整備された芝生が広がっていますが、一歩外に出ると雑木林が果てしなく続く感じ。


先週、30度弱の日々が数日続いたのですが、丁度その頃、駐車中の私の車に異変が生じました。

新しい車を買ったばかりということもあり、車の汚れ、特にフロントガラスの汚れにはちょっと神経質なくらい気にしているのですが、夜 きれいに拭いておいたフロントガラスが 朝にはホコリまみれになっているのです。

悲しくなりつつ、ふき取ると、まっ黄っ黄のホコリ。

花粉!?


そういえば、アパートの中には、桜もどき(花は桜っぽいが、何故か情緒を感じない)木がいっぱい植えられており、花満開といった状況です。

この花粉か!?


そういえば、最近やたらとくしゃみが出ます。

もしかして花粉症!?


こちらでは、くしゃみをするたびに周りの人たちが “Bless You !” と声をかけてくれるので、シャイであまり注目されるのが嫌な私としてはあまりくしゃみをしたくなく、正直困っています。

でも、出るくしゃみは止められず、不本意にも、一日中、皆から祝福され続けています。

気にしてみると、周りのアメリカ人でも、くしゃみをしたり、鼻をぐずぐずしている人たち多数。


最近、急な温度変化が続くので、単に風邪を引いているだけかもしれないのですが、私の場合は風邪をひいた感触は全く無し。

「アメリカに行ったら花粉症は無い」と言ったお医者さんのコメントは、嘘だったのでしょうか?


posted by AK at 12:38 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146315351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。