2007年07月07日

スミソニアン博物館

今日の午後、仕事に少し合間が出来たので、スミソニアン博物館のあたりをぷらぷらしました。


今日のWashington DCは、非常に暑い真夏の日差しです。


まず、National Museum of American History を目指したのですが、改装のため休館中のようでした。


そして、次にNational Museum of Natural Historyへ。

まず入り口で、人の多さに圧倒されました。

一応平日なのでそんなに混んでいないだろうと高をくくっていたのですが、夏休みを利用して来る観光客でごった返しています。 

同じ色のTシャツを来た子供たちの集団もいくつか目にしました。


目指したのは、以前同博物館に来た時に見逃した宝石コーナー。

ですが、そのコーナーでは、、あまりの混雑にひるみ、また時差ボケでのつらさも手伝い、結局よく見ないまま同博物館を後にしました。


次に訪れたのは、National Museum of Air and Space Museum。

元来飛行機が大好きなので、前回スミソニアンに来た時も重点的に見た博物館なのですが、今回もやって来ました。

入口では、荷物のセキュリティチェックを待つ長い行列。

自然科学博物館以上に混んでいました。

そこで、ターゲットを太平洋戦争の飛行機展示コーナーに絞り、零戦他を見てきました。 

それなら、上野の博物館に行くのと一緒!? という気もしますが、アメリカで見るところに良さがあります。



これだけのものを無料で公開するSmithsonian、やっぱりすごいですね。
 
posted by AK at 09:39 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。