2007年12月24日

鳴子温泉 2泊3日温泉堪能

温泉ばかり行っていて恐縮ですが、、、

先日湯田中に行った時(その時のブログ)で見た、温泉地の共同浴場番付(下に再掲)で東の大関にランクインされている鳴子温泉に行ってきました。

yokujobanduke1.jpg

yokujobanduke2.jpg

yokujobanduke3.jpg

yokujobanduke4.jpg

yokujobanduke5.jpg


(これで、先週の野沢温泉とあわせ、東の横綱・大関・関脇制覇です。 コレクションではないですが、ちょっとしたコレクター魂爆発です。)

尚、鳴子温泉では、鳴子温泉が東の横綱にランクインされている 「青春18切符」で行く温泉番付が張ってありました。 (また行く場所が増えてしまったかも。)

IMG_0762.JPG



鳴子温泉では、大関にランクされている滝の湯が主目的。

IMG_0874.JPG



源泉から流れ落ちるお湯が浴槽に滝のように惜しげもなく注いでおり、人気の理由がわかります。 

2泊3日の滞在中、4回入浴しました。

ただ、ちょっと混みすぎているのが難点かも。。。


宿泊は、滝の湯の横の ゆさや旅館。

IMG_0774.JPG


滝の湯はPH2台の酸性に比べて、ゆさや旅館のお湯はPH8.9のアルカリ性。

隣り合った源泉でここまで違うのは、きっと面白い地層なんでしょうね。

ゆさや旅館は、古い由緒のありそうな建物で、重要文化財に指定されているそうなのですが、心なしか建物全体が傾いている気がしました。

勝手に、ここの地層のせいなのかも、、と思ってしまったりして。 (気のせいだったらすみません。)


ゆさや旅館のうなぎ湯、ぬるっとした感じが最高でした。

湯質的には、滝の湯よりこちらのほうが好きです。

チェックインから夜8時まで大浴場が男湯、夜8時からチェックアウトまで小浴場が男湯 という感じで、男湯/女湯が入れ替わる仕組みとなっていました。

2泊3日の滞在中、大浴場に3回、小浴場に2回入浴しました。

日帰り入浴の出来ない時間帯の入浴だったこともあり、貸しきり状態でゆったりと入浴できました。

硫酸塩のアルカリ泉にゆっくりと身体の芯からあったまった後、部屋に戻ってのんびりしていると最高です。

これぞ、温泉の醍醐味という感じ。

もちろん、外湯も大好きですが。。。


そして、このゆさや旅館、宿泊者向けに露天風呂(茜の湯)を30分貸切で使わせてくれます。

IMG_0855.JPG

IMG_0856.JPG

IMG_0857.JPG


貸しきり露天風呂、はもともとあまり期待していなかったのですが、、、

意外や意外、かなり良い湯質でした。

初日の夜と2日目の夕方の2回入浴しましたが、暗い中ではいるのも良し、明るい中ではいるのも良し。

弱アルカリのお湯は、温泉の雰囲気たっぷりで、貸切にするのはもったいない温泉でした。


鳴子温泉では、もう一つ、公衆浴場 早稲田桟敷湯に入浴しました。

IMG_0884.JPG

IMG_0880.JPG


昔、早稲田大学の学生がボーリング研修で掘り当てた温泉とのこと。

コンクリート作りの建物は好きになれませんが、お湯はいい感じでした。

滝の湯よりもずっと大きいのですが、人ははるかに少ない。。。

ゆったりと広いところで、如何にも温泉のお湯を堪能できたのは良かったです。


まとめますと、、

鳴子温泉、総じて良いお湯でした。
posted by AK at 22:41 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 温泉 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳴子温泉には何回か訪問しましたが、まだ、まだ良いお湯がありそうです、滝の湯はなかなか良い共同湯ですがご指摘のように余りにも混雑しています
Posted by TAM at 2007年12月24日 23:54
TAMさん
コメントありがとうございます。 温泉三昧のブログ、拝見しました。 あちこち行かれてるんですね。 私も、いろいろ廻りたいです。
Posted by Akira at 2007年12月25日 02:36
最近ちょっと温泉ざんまいのペースが落ちています、忙しかったのと、仲間と時間の調整がつかなかったことが原因でしょうか、さて来年は重点的に、鄙びた良いお湯(私にとって)をめぐりたいな
Posted by TAM at 2007年12月26日 10:01
TAMさん

ちょくちょくブログ、見させていただくようにします。 私も、2008年は気合入れてお湯めぐりする年にしたいなぁ、、と思っています。
Posted by Akira at 2007年12月26日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。