2008年03月30日

いよいよ引越 → ストリングスホテルインターコンチネンタル泊

今日は引越。

午前中に荷物を運び出しました。


そして、最寄り駅から毎朝のように地下鉄に乗って出発。

いつもどおりの何気ない行為ですが、もしかするとこの駅で降りることは一生無いかもしれない、、、そう思うと、少しセンチメンタルな気分になりました。


引越の荷物の運びいれが明日ということもあり、また引越という一つの区切りに対する自分たちへの「お疲れ様」の気持ちをこめて、東京のCity Hotelに泊まることにしました。

東京のシティホテル、、身近そうで、東京に住んでいるとなかなか泊まりません。


宿泊したのは、品川のストリングスホテルインターコンチネンタル。

「クラブコンチネンタル」という、少しグレード高めの部屋。



ちょっと期待してたんですが、、

感想は、、、 期待が高すぎたかな???


チェックイン 14時とのことで、折角なので15時ちょっと前にホテルに着いたのですが、部屋の準備が出てない、、とのことで30分またされたり。。。

それも、ロビーには待っている人が何組もいて、座るところもない。

ラウンジのドリンクくらいサービスしてくれるのかな?? と思いきや、そんなことも無い。

一晩で5万円近い金(二人)をとっているのだから、もう少しサービスオペレーションを考えたらよいのにな、、とかなりイライラしました。


部屋は、思ったより狭め。

「東京ベイビュー」とは言うものの、東京湾までに視界をさえぎる高層ビル多数。。

レインボーブリッジも、確かに部分的には見えましたが。

窓の外.jpg



ただ、夜景は東京ベイ関係なく、結構気に入りました。

madonosotoyakei.jpg



初めのフロントの対応の劣悪さに少々驚いたこともあり、悪い点ばかり目に付きましたが、良い点はありました。

部屋の冷蔵庫やミニバーが部屋代に混みになっており、貧乏性の私でも部屋のドリンクを楽しめたことに加え、フロント階(26階)のバーで16-18時に無料でお酒+おつまみ(専用メニュー)を楽しめます。

まずワイン、そしてシングルモルトウィスキーを飲みました。

wine.jpg

Whisky.jpg



このバー、結構雰囲気的に気に入りました。

次回は宿泊ではなく、バーでの1杯を目的に来てもよいかな、、と思います。
posted by AK at 00:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。