2009年02月01日

久しぶりの献血

名古屋に来て初めての献血をやってきました。

実は、昨年の真夏のとある日、献血センターに足を運んだことはあったのですが、日焼けがひど過ぎてNGとなり、それ以来献血をする機会が無かったのです。


今日は、金山の献血センターに行ってきたのですが、正直驚きました。

かなりの混雑具合。

寒い時期は、一般的に献血者は少なくなると聞いていたのですが、、、

そういえば、以前よく行っていた池袋の献血センターも、週末は大混雑で、断られたこともあったことを思い出しました。


以前、ニューヨークにて、「日本人は献血が大好きだって言うけど何故?」 とアメリカ人から素朴に聞かれたのを思い出します。

僕の場合は、世の中為になることをしているという自己満足に加えて、事後的に送られてくる血液検査(特にコレステロールとか)と、血を抜いた後につくられるであろう新鮮な血液(→何だか血がきれいになるような気がして) が魅力で献血をするのですが、一般的には、どういう理由で献血する人が多いんでしょう?


また、今日改めて気づいたんですけど、献血センターに来ている方は、僕も含めて地味な感じの方(服装のみならず、顔立ちや雰囲気も含めて)の比率が非常に多い気がします。

街を歩いていると、艶やかな感じの人や派手な雰囲気の人が散見されますが、そういう人は献血センターには来ないんでしょうか。


どんな人たちがどんな目的で献血をしに来るんだろう?? との疑問を胸に抱えたまま、帰って来ました。

次回献血が出来るのは4月26日以降だそうすが、また時折、観察も兼ねて献血をしに行こうと思います。

posted by AK at 17:36 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

教習タクシー

今日、タクシーに乗る機会が合ったのですが、一つ初めての経験をしました。


タクシーを止めると、助手席から男性が。

あれっ、と思っていると、「教習中なので、2人います」というような事を言いながら、ドアを教官と思しき人が手で開けてくれました。


そして、いざ 出発。

教習車といいながらも、タクシー運転手ということは、第二種免許を持っているだろうし、何を教習するんだろうなぁ、、とおもいつつ、乗っていると、、、

教習車(仮免の路上教習)の車に乗っている気分。

運転はふらつくは、信号無視はするは。


事故ら無いだろうか、、、。

助手席に補助ブレーキは無いようだが大丈夫だろうか、、、。

心配しながら目的地到着。


短距離でよかった、と思いつつ、

教官も大変だなぁ、、と思いました。


果たして、この運転手、タクシー運転手になれるのでしょうか?

(ぶっちゃけ、運転手の適性は無いように思います。)


はらはらの体験でした。

posted by AK at 01:33 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

『田村さん』からのお年玉

『田村さん』からお年玉が届きました。

お年玉2.jpg


もう、1月も後半なのに、こんな時期に、、、

大きな箱のお年玉。

0901 箱.jpg



なんと、サッポロ 「麦とホップ」の懸賞当選でした。

0901 当選.jpg


「田村」さん、、というのは、CMに出ている田村正和さんのことだったようです。


早速飲んでみました。



「僕はビールとは間違えない」

というのが率直な感想ですが、ともあれ懸賞当選は嬉しいもの、

幸先良い1年の始まりです。
posted by AK at 09:19 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

シェイプアップに向けて 〜メガロス 2009年脂肪なんてモーいらないキャンペーン参加〜

今年初めて、トレーニングジム(メガロス千種)へ行って来ました。

身体は全ての基本ですから、食生活と並び定期的な運動は重要です。

ですので、トレーニングジムにも、出来るだけ時間をつくっていこう、、、と心を新たにしました。


そんな中、「2009年脂肪なんてモ〜いらないキャンペーン」という企画を発見。

この手の企画では、2007年末に東京在住時代に通っていたJexer赤羽で 脂肪買取プログラム に参加し、3ヶ月で4.7Kgの脂肪減に成功したことがあります。 (関連記事


その後1年間で、その脂肪がまた戻ってしまったのは大問題なのですが、年が変わったこの機会に反省し、地道に脂肪を落とそうと考え、早速参加しました。


なお、メガロスの脂肪プログラムは、期間は2ヶ月。

今日は、体組成測定の後、トレーニングプログラムを組みなおして貰いました。

(トレーナーの方といろいろ話をするうち、“ソフトマッチョ”を目指すことになりました。)


運動面に加えて、食生活にも気をつけ、成果を出していきたいと思います。
posted by AK at 19:12 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

パスポート更新

先日アメリカ西海岸に出張した際、ノースウェスト航空のe-ticketを利用しました。


E Ticketでは、チェックイン時、パスポートをスキャンする必要があるのですが、その際Warningが!!

「有効期限が半年をきっている為、入国できない国がありますがご了承ください」

というような注意書き付きで。


アメリカはさすがに入国できましたが、一瞬かなりびびりました。

出張の際に、入国審査に引っかかって送還されてしまったら、会社で伝説の人になってしまいます。


それまで気にしていなかったのですが、今のパスポートを取得したのは1999年4月。

もう、10年近く経過してたのです。


忘れないうちに、、、

と、今日のお昼、名古屋駅前のターミナルビル7F にある更新センターに行ってきました。



今のパスポート更新はかなり便利で、名前や本籍に変更が無い限り、古いパスポートだけ持っていけば更新できます。


写真(更新センターすぐ横の写真センターで 2枚 1,050円; 大繁盛でした; かなりの利権ですね)、葉書は必要ですが、その場で調達可能です。


また、窓口で住民基本台帳を検索してもらえる為、住民票は不要です。

(住民基本台帳が使われている場面に初めて出会いました。)


ただ、一つ困ったことが。

本籍地を記入する必要があるのですが、、、

いつも本籍地を調べる時に参照する、運転免許証をみると、、、

『本籍地』の欄は空欄でした。

プライバシー保護の一環でしょうか、ICカードに本籍地を記入することで、券面には非記入になっているんですね。

久しぶりに実家の母親に電話し、本籍地欄を記入することはできましたが、 「オレオレ詐欺や振込み詐欺と間違われないだろうか?」とびくびくしながらの電話でした。


パスポート更新にかかった時間は、昼休みだったこともあり、待ち時間もいれて約1時間。

待つのが嫌いな私にとっては かなり ストレスフルでしたが、何とか更新申請は出来ました。


新しいパスポートは19日以降に受け取れるそうです。


約10年間利用した古いパスポート(スタンプラリー的にいろんな思い出がつまったPASSPORT)は、今日、VOIDの穴が開けられ無効になってしまいましたが、思い出と一緒に大事に取っておきたいと思います。
posted by AK at 23:55 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

タクシー

今日は荷物が多かったので、ちょっぴりリッチ(1千円)にタクシーで帰宅しました。 


その時、タクシー運転手から聞いた話。

わかってはいましたが、タクシードライバーから見た名古屋の不景気は相当の様子。


忘年会シーズンのこの時期、毎年であれば 名古屋一の繁華街 錦 からは、深夜長距離タクシーで三河方面に帰る客(当地にある某大手自動車メーカーのタクシーチケットなどを使ったりしつつ)が、良客だそう。

ただ、今年、その某大手自動車メーカーは経費削減に一生懸命。

タクシー代はおろか、その周辺の企業に支払う費用は削減されているようです。

結果、その企業のタクシーチケット利用はもとより、そこからの発注で成り立つ企業(名古屋では多くがそうみたい)も、コスト圧縮に躍起になっているとのこと。


錦の飲み屋も淘汰されていくのでしょうが、タクシー運転手もそうとう厳しくなっているみたいです。

夜の道路にあふれる空車の群れを見ていると、世の無常を感じます。


そうこうするうち、街中が失業者であふれそうでこわいです。

他人事では無いですけど・・・・。

posted by AK at 22:59 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

名駅の家電量販店

随分ご無沙汰の投稿です。


名古屋の冬も寒さを増す気配が高まってきました。

エアコンで空気が乾燥するのが嫌なこともあり、我が家はまだ暖房なし。


結果、休日家にいるときは、布団にくるまる冬眠生活の時間が延び、、、

これじゃいかん、、、という感じでした。


そこで、ようやく昨日の土曜日、ホットカーペットを買いに出動。

名古屋駅前のビックカメラを目指しました。


2畳サイズのものをチェックしたところ、数千円〜3万円と幅広い価格帯。

私の習性として、メーカーにはこだわらず、安くて必要機能に絞った製品を選ぶことが多いのですが、、、

「遠赤外線」「電磁波99%カット」の2機能にやたらと惹かれ、ビックカメラ価格 18,800(10ポイント還元)に決めました。


以前、家電量販店の調査をしていたことがあるのですが、そのとき、@大手量販店では、インターネット販売よりも、店頭販売のほうが安い A店頭販売でも、週末、特に日曜夕方が狙い目 という一般的な法則に気づいていました。 

2点とも、競合との価格競争の成せる結果なのですが、、、。


昨日も、まあ ビックカメラであれば、価格.comで活躍しているような中小の店よりは高いとしても、大手量販店のネット販売よりは安いだろう、、、

と思い、即購入しかけたのですが、念のため、駅前展開を図る量販店の最大手 ヨドバシカメラの Yodobashi.comをチェックしてみると、、、

同じ商品が、 16,400円(13%ポイント還元)


目を疑いました。

考えてみると、名古屋駅前ではBic Camera一人がち。

少し歩いたところにエイデン(エディオン)もありますが、Edionはもともとアグレッシブな価格設定は避けています。

つまり、あまり価格競争しなくても勝てる場所なんでしょう。

上記2法則は、駅前店で言うと、新宿、池袋といった、競合の厳しい地域を見ていて気づいたもので、競合不在の地域には当てはまらないのかも知れません。


ひとつの商品を見ただけなので何ともいえませんが、名駅前のビックカメラ、利益率高そうな気がします。

ヤマダ電機など、大型店を進出したりしないのでしょうか? (景気悪化で、新規に攻める状況ではないかもしれませんが。)


posted by AK at 10:50 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

長良川花火大会

長良川花火大会(「第63回 全国花火大会」)、良かったです。


開始は午後7時。

まだ周りは明るく、花火大会開始にしては早過ぎる感じ。

花火より、夕焼けがキレイなところからのスタートでした。

nagaragawa yuyake.jpg



19時から30分ほどは、ぱらぱらと散発的な花火。


昨年まで毎年行っていた「板橋花火大会」では、スタート時に猛烈な一つの盛り上がりがあったのですが、、、

本当に3万発なの? と思いながら見ていると、


19時30分、丁度暗くなってきたところから いい感じで盛り上がってきました。

さすが、3万発。

連発が続きます。


ケータイの写真じゃ上手く表現できませんが、、、

nagaragawa hanabi11.jpg


nagaragawa hanabi12.jpg


nagaragawa hanabi2.jpg


nagaragawa hanabi3.jpg



スタートとフィナーレの盛り上がりでは 板橋区花火大会ほどでは無いものの、全体的にはかなり良い感じでした。

川原での観覧場所から打ち上げ場所は至近で、迫力も抜群、腹にドーンと来る音は格別ですし。



あと、花火以外で。


1. 東京の花火大会より、浴衣率が高い気がして、いい感じでした。

(女性の浴衣率は50%近いのではないか、、というくらい。)


2. 周りにいた、高校生カップル、大学生カップルの話が微笑ましく、青春が頭の中を駈け巡りました。

夜の生暖かい風にあたりながら、喧騒の中での二人だけの一時、そして行きかえりの混雑の中でのさりげないスキンシップ、

花火大会デートの、何とも言えないドキドキ感を思い出しました。


待ち時間の暑さにはげんなりしましたが、出掛けた甲斐がありました。
posted by AK at 12:02 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

あづい〜 @長良川花火開始2時間前

080802_1704~0001.jpg


今年一発目(名古屋に来て一発目)の花火大会に、長良川の河原に来ています。

いらちの私、いつも早めに現場入りするのですが、

今日も午後3時頃から河原で寝そべっています。


会場近くの道路の温度計は37度。

熱射病の方がでるのでは(自分も含めて)、と心配しつつ、ビールが進みます。
posted by AK at 17:14 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

長距離バス 東京→名古屋

東京での用事を終え、東京駅から新幹線で帰ろうとしていた矢先、、

ふと思い立って、八重洲口のJRバス乗り場を覗きに行きました。


すると、、、

名古屋行き超特急が10分後に発車することが判明。

思わず、16時発のバスに乗り込んでしまいました。


料金は5,100円。

新幹線の約半額ですが、、、

2列/2列のシートは狭くて乗り心地はいまいち。

(となりの乗客が振り子系で熟睡していて、しばしばもたれかかられていたのが大きかったんですが・・・)

ゆったりシートの高速バスもあるようですが、このバスは違いました。。。。


名古屋に着いたのは、21時30分ごろ。

5時間半の苦行でした。

超特急と言いながら、途中10箇所くらいの停留所に止まりました。

意外にも、どの停留所でも結構乗り降りがありました。

このバス、基本は 東京 → 名古屋で無く、東京 → 静岡や浜松等途中の停留所、途中の停留所 → 名古屋、 若しくは 途中の停留所 → 途中の停留所 で利用するものなのかも知れません。


名古屋インターチェンジを出てからは、覚王山、本山、千種の順に泊まり、千種で下車しました。

この際、名古屋市内を走るバスに乗り、驚いたこと。

名古屋の道って、嫌になるくらい信号に引っかかるんですね。 (たまたまかも知れませんが。)

太い道で、スムーズに流れていたんですが・・・・。


信号には、制限速度で走っている限りはあまり信号に引っかからない設計(渋滞防止)のものと、わざと信号で止まらせて、居眠り防止をさせる設計のものがあると聞きましたが、名古屋の太い道路は後者なのかも知れません。

車の無い生活をしていることもあり、新鮮な発見でした。


もうあまり、2列/2列シートの長距離JRバスを利用したくは無いですが、それなりに楽しめました。
posted by AK at 22:47 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

厳重警備

今週末は東京にいます。

東京に来る時の新幹線の中、東京駅、そして地下鉄の駅で、いつもと違う状況に気付きました。

警備が非常に厳重なんです。


新幹線の通路をパトロールする警官。

駅のあちこちで不動の姿勢で立って警備にあたる警官。

そして、駅の自動販売機の取り出し口やベンチの後ろの隙間などを念入りにチェックする駅員。


洞爺湖サミット直前のテロ防止とのことですが、ここまで徹底した厳重警備を見ると(鉄道周りだけですが・・・)、妄想癖のある私としては、何かヤバい情報でも入っているのではないかと深読みしてしまいます。


変なところで首都東京を感じ、少し緊張してしまいました。
posted by AK at 21:42 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

初めての ゆとりーとライン

大曽根駅から出ているゆとりーとラインに乗りました。
yutorito1.jpg



ゆとりーとライン、存在は知っていました。

モノレールか、もしくは「「六甲ライナー」や「ゆりかもめ」みたいな新交通システムだと思っていたのですが、、、


駅に入り、ホームに上がって、びっくり。

yutorito2.jpg



普通のバスが走っていました。

「ガイドウェイ」という、高架の専用道路を普通のバスが走っていたのです。

yutorito3.jpg


名古屋は道路が太いのに、わざわざ高架の専用道路を造って普通のバスを走らせる必要なんてあるのかな?? (税金の無駄遣いか!?) と思ったりもしていましたが、どうなんでしょうね。。。


面白いことに、途中で専用道路が終わり、バスは普通の道路を走り始めました。

確かに便利かも。

その終了地点に、「日本発地域に密着ゆとりーとライン」ののぼりが付いた建物がありました。

yutorito4.jpg


第二、第三のゆとりーとラインは出てくるのでしょうか?

普通のバス程度の輸送量で足りる路線に高いコストをかけてインフラを建設するのは、やっぱりどうなんでしょう?

無駄がいっぱいな気がします。
posted by AK at 19:48 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ごみ屋敷

ワイドショー番組等でよく見る「ごみ屋敷」ですが、家の近くでも見つけました!!

gomiyashiki2.jpg


ジムに通う道すがら、毎週日曜日に見るのですが、いつも、老婆がごみの仕分けらしきことをされています。 (この写真では、その方は死角に入ってうつってませんが。)

その仕分け作業の成果はよくわからず、状況は変わりませんが。。。


管理人と周りの住人の関係や、車の所有者はどうしているのだろう?等、いろいろ妄想がわきます。
タグ:ごみ屋敷
posted by AK at 18:38 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

定時株主総会召集通知

6月後半は、3月決算の企業の株主総会のラッシュ時期です。

定時株主総会召集通知が続々と届いています。


ひょんなことから、何度か役員側の壇上で株主総会に出席したことがあるのですが、そのとき以来 「株主総会って、いろいろ学ぶところもあるんだなぁ」 と思い、自分が株主である会社の総会にも、可能な限り出るようにしています。

東京に住んでいたころは、会社を午前中だけ休むなどして、平日の総会にもいろいろ顔を出していましたが、さすがに名古屋に来ると、そうは行きません。


ただ、個人株主を見込み顧客と考えているようなB to C企業の中には、総会を週末に開催するところもあり、そういうところには行ってみようかなぁ、、と思っています。

例えば、来週の土日には、ワタミ、エイベックスの総会とか。。。

名古屋/東京の往復 20,000円 + 宿泊費用はちょっと高いですけど。


本当は、証券会社とか、その他経済システムの太いところを担う 重厚長大系の企業の総会の方が興味深いんですけども。

posted by AK at 11:41 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

Lexusディーラー訪問

今日の午後、気が向いて、近くのレクサスのディーラーに行ってきました。


以前、車を持っていたことがあるのですが、1年半程全く乗らずに青空駐車場に置いたまま(税金、保険料、駐車場代はしっかり払いつつ)廃車にしてしまったことがあり、それ以来 車を所有することに大いなる警戒心を持っていたのです。

名古屋に引っ越して来ても、必要なときにレンタカーすればよい、、程度に考えていました。


が、車を持っている人が多いのにはそれなりに理由があるはず。

ただ便利という以上の、所有する喜びが。


そこで、所有する喜びを強調している、Lexusのディーラーを訪れたのです。


感想は、、

予想以上でした。


展示場の雰囲気、販売員の対応は勿論素晴らしかったですが、まあ想定の範囲内。


驚いたのは、レクサスのオーナー向けのサービス。

至れり尽くせりですね。


よく聞くオーナーズラウンジ などは、「それがどうしたの?」と思っていましたが、

洗車を無料にして、ちょくちょくオーナーに足を運ばせる仕組みは、なかなかのもの。

お客さんを喜ばせつつ、次回にまた買わせる上手い仕組みですね。


加えて、心をつかまれたのは、

GPSやホットラインを通じた 有事の際の仕組み & コンシェルジュサービス のインフラ。

それと、前の車との車間距離を自動的に保持する仕組み。


これまでの車の概念をこえました。

単なる移動の手段ではないことが良くわかりました。


その分お値段も張りますが、単なるブランド料でないことがわかり、心を動かされてしまいました。

お金持ちの生活にあこがれます。

また行ってみて、次回は試乗などもしてみたいと思います。
posted by AK at 20:37 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

時差ぼけ

時差13時間と14時間の場所で合わせて1週間過ごして帰ってきましたが、、

現地では、朝から晩までやることづくめ(飲みも含めて)で、強制的に向こうの時間で生活していたところ、あまり時差ぼけは感じませんでした。


帰国翌日の金曜日も、至って普通。

時差ぼけに苦しむことなく、仕事ができました。 (仕事のクオリティは落ちてたような気がしますが。。。)


基本的に、時差ボケには極端に弱いタイプなので、体質が変わったのかなぁ、、と少し喜んでいたのですが、、、

今日(土曜日)、やってしまいました。


朝は早く目が覚めることなく、9時ごろ起床。

朝ごはんを食べて、活動を開始しはじめたのですが、、、

お昼過ぎに、昼寝の誘惑。


なんと、12時半−19時まで 昼寝しちゃいました。

完全に、地球の裏側での睡眠時間。


時差ボケか、それとも単なる寝過ぎか??

今晩、普通に眠れると良いのですが。。。
posted by AK at 19:48 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

もうすぐ帰国

出張の帰り、ニューヨークでのトランジットをしています。  

飛行機の出発が3時間近く遅れるとのことで、$15の食事クーポンをもらったのですが、食欲はなく、お土産屋やマッサージ屋でそのクーポンの利用を試みましたが、使えませんでした。。。

そこで、思わず 以前NYに住んでいた時にお気に入りだった、 Samuel Adams というボストンのビールを2杯ほど飲んでしまいました。
 

1週間程度の短い出張だったのですが、時差ボケも治り、完全に米州時間に馴染んだ身体となってしまっています。  (帰国してからの時差ボケが思いやられます。)



出張中の事件としては、、

ペルーのリマに2日間ほどいたのですが、ペルーではUSDが普通に使えるとのことでしたので、米国のCITI Bank の口座からUSドルを引き出したところ、、、

お金を引き出した後、一瞬カードを置きっぱなしにして ATMを離れてしまいました。


すぐに戻ったのですが、カードは無く、、、。


他に人はいなかったので、  ???   と思い、その銀行に問い合わせた( 正確には、スペイン語の出来る友人に問い合わせてもらった)ところ、ATM機にカードが置き忘れられると、セキュリティの観点から 3秒で機械がカードを吸い込んでしまうそう。 (何ともラテンらしくない仕組み!!)

私のカードも、しっかり吸い込まれてしまったようでした。


吸い込まれたカードは、セキュリティの問題から返却はしないそうで、、

トランジットの合間に、ニューヨークのJFK空港の近くのCITI Bankに再発行に行ってきました。


JFKのCITIは、貨物ターミナルから歩いて30分ほどの 極めて不便な所にあることもあり、ガラガラで 極めて良い対応を受けました。 (タクシーに乗るには近すぎることもあり、往復は非常にめんどうくさかったですが。。) 

CITIに限らず、アメリカの銀行は ひたすら待たされた揚句にサービスのクオリティレベルが低いイメージがありましたが、最近レベルが向上してきているのでしょうか。  ( それとも、暇な支店に行くと、いつもこんな感じなんでしょうか。)

Temporary Cardをその場で受け取り、ちゃんとしたカードも、土曜日を目途に名古屋に届くそうです。(この速さには、担当してくれた銀行員もびっくりしていました。。)



リマで飛行機に乗ってから、もう13時間ほど経ちますが、あとまだ2時間近く待ってから飛行機に乗り、成田まで14時間弱。 

そして再びトランジットしてセントレアへ。

まだまだ長い道のりです。

posted by AK at 02:29 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ブログ無精

久しぶりの投稿です。

ゴールデンウィークに 日間賀島にいったり(そこで泊まった民宿のあまりの外れぶりに、腹が立つのを通り越して思わず笑みがこぼれてしまたっり)、渥美半島の伊良湖に行ったり(宿泊した伊良湖ビューホテル屋上からの景色の素晴らしさに感動するとともに、もっとうまく経営したらもっと繁盛するのになぁ、、と考えたり)、、

携帯電話のGPS機能を使って、旅行した地域を塗りつぶして行くゲームにはまったり (面白いので、興味ある方おられたら、お知らせ戴ければもっと詳しく紹介します)、

家の近所で、手頃で美味しく雰囲気も良いビストロを見つけたり などなど


いろいろと書きたいことが多過ぎて、

気合いを入れ過ぎてブログから少々遠ざかっていました。


今日は、これから出張です。

セントレアから。


初めてのセントレア。

新しくて設備は素晴らしい感じがするのに、がらんとしている雰囲気。

空いているのが好きな私にとっては、かなりいい感じですけど。。。


今は、エアラインラウンジにて、昼ごはん代わりにビール/ウィスキー & おつまみ。

かなりご機嫌です。

(それで、過去にブログ投稿したかった積み残しネタはとりあえず横に置き、新規一転投稿してみることにしました。)


今回の行きのフライトは、2回乗り継ぎ(成田&ロサンゼルス)の 計 24時間5分。

着く頃には、へろへろになってるんだろうなぁ、、、とちょっと不安ですが。。

ちなみに、つくのは現地 朝 5:25 で、その日は 10時から仕事です。。。
タグ:出張
posted by AK at 13:11 | 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

土岐プレミアムアウトレット

今日は思い立って、土岐プレミアムアウトレットに行ってきました。

岐阜県とのことですが、電車(千種→土岐市)&バスで 家から1時間弱。


田舎の高台につくられた街 という雰囲気で、且つ人も多過ぎず(でも寂しくもなく)、ぷらぷらするには良いところです。

toki1.jpg



振り返れば、高台から見下ろす風景もGOOD...

toki2.jpg



このプレミアムアウトレットの雰囲気、何だか見覚えがあります。

ニューヨーク郊外にある Woodbury Common 。

売っているものの値段は、圧倒的にWoodbury Commonの方が安く(特にBrooks Brothersでは倍以上の差)、今日はあまり買物が進みませんでしたが。。。


雰囲気が似ているなぁ、、と思ったら、土岐プレミアムアウトレットの運営会社「チェルシージャパン」は、Woodbury Common Premium Outlets の運営会社「Chelsea Property Group」と三菱地所、双日のジョイントベンチャーのようです。

きっと、Chelsea Property Group(CPGI)のノウハウを活かした運営をしているんでしょうね。
posted by AK at 18:46 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

無線LAN設置

引越し後の住環境の立ち上げが、徐々にではありますが進んでいます。

今日は、無線LANの設備を立ち上げました。


名古屋駅前のビックカメラに行き、Buffalo製の無線LANルーター エアステーションを購入。

ルーターの置き場所とPCを主に使う場所が、家の端と端(対角線上)ということもあり、電波が弱くて不快な思いをすることは避けたかった為、ハイパワー版を買いました。

802.11 b/g用(54mbps)で、UBS接続の子機付き (型名:WHR-HP-G/U) で、13,800円 (Bic ポイント 10%)です。

ちなみに、ポイント/決済(SUICA)とも、おサイフケータイを利用しました。 


Bic Camera店員曰く、FTTHのスピードを利用するなら、802.11n対応で無いともったいない (IEEE802.11.b/g なら、ADSL、CATVで充分)とのことでしたが、使っているNote PCが802.11nに対応して無いこと、及び無線LANで映像を見る気は無いことから、この機種を選びました。

 
FTTHも、スピード重視というわけではなく、ひかり電話とセットにするとADSLと比べても決して高くないことから選んだだけでしたから。。。  
 


家に帰宅後、早速ノートパソコン、デスクトップ、そしてPSPで無線LAN設定しました。

AOSSという、Buffalo社仕様のワンタッチセキュリティ設定対応となっており、設定は簡単に終わりました。


これまでは、電話線の横のフローリングに座り、LANケーブルをつないでインターネット接続していましたが、今日からは机で落ち着いてPCが使えます。


それと、特筆すべきはPSP。

引越し前、全く使わずしまいこんでいましたが、引越しの際にその存在を思い出し、日の目を見ました。

無線LANとつなげた後、基本ソフトをUpdateしたところ、インターネットラジオ や ポッドキャストを定期的にダウンロードする機能なども付加されており、なかなか使えそうです。

日経新聞のDaily Podcastや、Business Weekの週間ポッドキャストなど、生活パターンの中に上手く落とし込めないか、検討中です。

 
タグ:FTTH IT 無線LAN
posted by AK at 23:22 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。